http://blog.kei.pucchimoni.jp/
  http://nalueminase.jugem.jp/
保田 圭さんをひっそりと応援していた水無瀬ナルウのblogです。
(コメントspam・宣伝tbは一発退場です)
<< スマホにして本当に安くなったのか検証 | main |
純正、認証、非純正
iPhoneを買うと最初についてきた純正のLightningケーブルを職場に置いて使ってるんだけど、ケーブルを挿した状態でiPhoneをデスクから落っことしてしまって、当たりどころが悪くてケーブルの先端が挿さったまま折れましてね。

折れた先端も、指で引っこ抜ける状態だったんで良かったんだけど、手元にあるのはiPhoneケースを通販で買ったときに、レビュー書いたらもらえる非純正の「充電用」Lightningケーブル。

まあ、データのやりとりはできないんだろうな、と思ってPCに接続したら、ちゃんと接続できたっぽくて、PCのiTunesもしっかりデータ同期をしてるっぽい。

え、エラーとか一切出ないけどこのケーブルでも問題なく使えるんだ、と思ったら、ちょうど画面にiOSのアップデートのお知らせが。

Wi-Fiでアップデートするのと、iTunesにダウンロードしてケーブル接続でアップデートするのでは、若干ケーブルのほうが早いらしいんで、あーついでついで、と思って安易にアップデート押したら、

エラー発生。iPhoneの画面は真っ暗にiTunesのマーク。PCには工場出荷状態に戻すか、一旦リセットしてソフトウェア更新をしてバックアップ復元するかの選択を迫られている。え、なにこれなにこれ。

ソフトウェア更新を選択するも、何度やっても同じエラーが出るだけ。iPhoneは白い画面にりんごマーク、進捗のバーが出ているけど止まった状態で一向に進んでる気配はない。

ええー!!

非純正ケーブル、充電もデータ同期もできるのに、ソフトウェアアップデートはエラーになるとか。どんな仕組みになっとんのこれ。



仕事に使ってるし、ほんっとににっちもさっちもいかなくなったときに純正ケーブル使ってないと何されるかわからないってことか。Apple怖い。独占企業怖い。

院のすぐ近所のヤマダ電機で速攻純正品購入。わかってる、認証つきの互換ケーブルでもいいのはわかってる。けどたったいま怖い思いをしたので、思わず純正品を買ってしまった。

これも商売のやり方といえばそうなのかもしれないけど…その会社の製品でしか使えない規格って怖いなほんと。
  
0
    | 水無瀬ナルウ | - | 13:26 | comments(0) | trackbacks(0) |









    http://blog.kei.pucchimoni.jp/trackback/901405
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>

    このページの先頭へ