http://blog.kei.pucchimoni.jp/
  http://nalueminase.jugem.jp/
保田 圭さんをひっそりと応援していた水無瀬ナルウのblogです。
(コメントspam・宣伝tbは一発退場です)
<< 友人の結婚式で出た料理が豪華でした | main | 自分にはりを打つ >>
まさか自分が
インフルエンザの予防接種を受けて、前日あんまり眠れてなかったんで昼寝でもしようかなと思ってたら、知らない番号から電話が。

電話の内容は、

「お客様のクレジットカードが不正使用されたようですが、未然に防ぎましたので請求はされません。ただし、再発防止策として、いまのカードをお止めして、番号を変えたカードを新たにお送りしますが、それでよろしいでしょうか」

というもの。

人間、頭で理解が追いつかないとプチパニックになりますな。

そんで、そのカード会社のセキュリティーセンターからかかってきた「その電話自体」も疑ってしまう時代なんだよな。もちろん結果的には「水際で防いでくれてありがとう」なんだけど、場合によってはカード会社を装って保持者からカード番号を聞き出すような詐欺もあるかもしれないのでね。

カード番号などを先方から聞き出されることもなく、履歴に残った電話番号をネットで調べて、どうやらその電話そのものは本当のよう。まさか自分がそんな、ニュースでよく言われてるような個人情報流出とか不正使用の被害者になるとは。

鍼灸院を開院して、そこの公共料金をそのカードで支払う設定をしたばっかりなのにな。そこの変更手続きまではカード会社はしてくれないらしい。めんどい。

もらい事故ってこんなんだよなあ。金銭的に損はしなかったけど、いろいろ時間やら手続きやらの手間ぶん損をする。さて、流出した会社や悪用した犯人は果たしておいらの知るところとなるのか否か。
  
0
    | 水無瀬ナルウ | - | 16:14 | comments(0) | trackbacks(0) |









    http://blog.kei.pucchimoni.jp/trackback/901351
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    このページの先頭へ