http://blog.kei.pucchimoni.jp/
  http://nalueminase.jugem.jp/
保田 圭さんをひっそりと応援していた水無瀬ナルウのblogです。
(コメントspam・宣伝tbは一発退場です)
<< 久々の駅弁購入 | main | 秀逸なネーミング >>
厄年
大分にUターンして、いろいろあってまだ鍼灸院を開業するテナントを探している。

ただ、そろそろ限界かもしれない。

同居している母親と完全決裂しそうだ。

母親は「誰の言うことも聞かない」「自分が思い込んでいることはすべて正しく、他人にとってもそれが正しいものと信じて押し付けたがる」という非常に厄介な性格を抱えてしまっており、ものすごく他人に対してお節介である。

冬になれば「寒いから上着を着ろ」、夏になれば「日差しが強いから帽子をかぶれ」。

おいら東洋医学で言う陰虚体質で、冬でも手足が冷えない。人によって体感温度なんて違って当たり前なのに、自分が寒ければ他人も寒いと思い込んで、上着を着るまで「そんな格好じゃ寒いから着ろ」といってくる。もう大分に住み始めてから何度も「他人の体温は違う」と言っているのに、それをずっと言い続けてくる鬱陶しさもある。

帽子もそうだ。おいらもとより頭が大きいので、市販の帽子をかぶると頭回りが締め付けられて不快で苦しい。ましてや汗っかきで暑がりで、帽子をかぶったほうが蒸れてしまうんだが、そんなことを聞き耳持つ母親ではない。

もうずっとこんなことばっかり。うんざり。

母親はまだら認知症なのか、「1度拒否したのに何度も押し付けられる」ストレス半端ないっすよマジで。
  
0
    | 水無瀬ナルウ | - | 23:30 | comments(0) | trackbacks(0) |









    http://blog.kei.pucchimoni.jp/trackback/901337
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    このページの先頭へ