http://blog.kei.pucchimoni.jp/
  http://nalueminase.jugem.jp/
保田 圭さんをひっそりと応援していた水無瀬ナルウのblogです。
(コメントspam・宣伝tbは一発退場です)
<< 大分にもあったコメダ珈琲店 | main | マジックアカデミーでクイズ検定 >>
大分ごはん
大崎下島の師が、地震で身も心も疲れきった母を治療しに大分に来てくださった。

自分の開業予定を具体的に相談させて頂き、考える機会にもなった。

さてその師を大分駅まで送り、昼食をご一緒しましょうということで、さて何を食べましょうか、と。丸亀製麺でうどんという候補もあったのだが、それは広島でも食べられるし、やはり大分名物っぽいものを召し上がって頂きたい所ではある。

そんなときに目についた、大分駅ビルの1Fにある「驛亭」という郷土料理のお店のショーケースにあった、大分のとり天とだんご汁が両方ついてくる「豊後定食」。



最近は全国区になりつつある「とり天」と、小麦粉を雑に伸ばしたすいとんとうどんの中間ぐらいの麺が豚汁に入ったような「だんご汁」、大分っぽい食べ物が両方食べられるお得な定食。

これリーズナブルで超うまー!!

おいらのイメージはとり天なんて、パサパサの鶏肉でべたーっとした油のスーパーの惣菜コーナーでパック詰めで売られてるアレなんだけども、揚げたてで衣もサクサクでちゃんとした「天ぷら」になってる。だんご汁も家で作った、小麦粉が味噌汁に溶けてどろっとしたやつじゃない上品なお味。

豊後牛やら城下ガレイやら、大分の贅沢なほうのごちそうはさんざっ腹食べて、さあ帰るときに旅行のシメに駅で何を食べよう、となったらぜひともこちらを。オススメ。
  
0
    | 水無瀬ナルウ | 美味しいもの | 19:59 | comments(0) | trackbacks(0) |









    http://blog.kei.pucchimoni.jp/trackback/901324
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << April 2017 >>

    このページの先頭へ