http://blog.kei.pucchimoni.jp/
  http://nalueminase.jugem.jp/
保田 圭さんをひっそりと応援していた水無瀬ナルウのblogです。
(コメントspam・宣伝tbは一発退場です)
<< 別府温泉ブラボー | main | 圭ちゃん結婚ですって。マジで。 >>
半年ぶりのこの感じ
高校の同級生、西宮在住のO氏が広島に来てくれたよ。わざわざ。おいらの様子を見に(笑)

「トマパイの握手会以来」とかゆってしまったけどもあれは間違い。前回は青春18きっぷの乗り鉄したときに大阪で会っていただいたときでなので、約半年ぶりってことになるね。

トマパイ握手会のときは1年半前で、「自分の体のために仕事量セーブする、今度は俺が広島に行く」というその時の約束は、時間こそかかったけれども実現したことになった。ちゃんと仕事量も以前よりは緩和されているらしい。よかった。


夕方6時から個室の居酒屋でサシ飲み。おいらの現状といきさつを中心に、堅い話も柔らかい話もとりまぜて、だらだらっと喋る5時間。37歳、嫁もいて子どもも2人いて今の仕事にやり甲斐も感じつつ殺人的に忙しいO氏と、同じく37歳、コンビニでバイトをしつつ専門学校に通う独り者のおいら。境遇は違うし、持っている話題は違えどなんぼでも喋ることはある。

なんかねえ…いろんな「縁」を再確認した。大分の大学を蹴って広島の大学に通ったのも、前のコンビニで心を病みながら12年務めたのも、ホテルを4ヶ月で切られたのも、全部今につながる「縁」だったね。

こんなふうに、いつ会ってもだいたい笑って話せる友達との縁がずーっと切れずに続いてるのはものすごく幸せなことだ。ただ喋ってるだけで、体に憑いている悪いものが全部どっかに飛んでいくような気分だったよ。
  
0
    | 水無瀬ナルウ | - | 01:30 | comments(2) | trackbacks(0) |
    マロンさん

    地元を離れたせいもあって、確かにネットも携帯もなかった時代だから小中学校の同級生とはほぼ疎遠になりました。同じ時期に地元を離れた寂しさを共有した高校時代の同級生が長い付き合いになってる気がします。

    元仕事仲間も…飲み友達として2人残ってるだけかなあ。

    大学時代の知り合いが全然残ってないんですが、それでもまあ残ってる人は残るべくして残ってる関係というか、やっぱ縁なんですよ。自分にとって大事な人がずっとつながってる気がします。

    ツイッター上のやりとりで、マロンさんにはいつかおいらが鍼打つことになりましたのでね(笑)そう言ってくれるひとがおいらの周りに何人もいてくれるってのが今はとても心強いです。

    いつとは言いませんが同席で飲めるといいっすね。
    | 水無瀬ナルウ | 2013/05/05 11:46 PM |

    同級生と今なお親しく付き合いがあるって羨ましい。
    なにしろ小中高大と同級生との付き合いは、社会人になってしばらくしたら全くなくなっちゃったから。
    もう少し付き合いが長ければ携帯番号とかメアドとか教えあえたんだけどなあ。そのころはそんなもんなかったw

    実家帰りゃ近所に幼馴染みが何人かいるけど、その中の3人がいろいろあって精神的に病んじゃって引きこもっちゃった。3人もですよ!
    部屋から出てこないからどうしようもない状態。
    本当なら遊びに行ける仲間なのに…寂しい話ですよ。

    今は職場の同僚との付き合いしかないなあ。でも浅い。

    だからツイッターは貴重。
    AnAnきっかけでフォローさせてもらっている方々はホント貴重な縁であり友なんですよ。
    だから寂しくないのさ(笑)
    | マロン | 2013/05/05 10:58 PM |










    トラックバック機能は終了しました。
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>

    このページの先頭へ