http://blog.kei.pucchimoni.jp/
  http://nalueminase.jugem.jp/
保田 圭さんをひっそりと応援していた水無瀬ナルウのblogです。
(コメントspam・宣伝tbは一発退場です)
<< 叔父の還暦祝いへ | main | 半年ぶりのこの感じ >>
別府温泉ブラボー


別府の「望海」という温泉旅館で叔父の還暦祝い。

望海
http://www.bokai.jp/



2Fに大浴場、屋上に露天風呂があるということでこれは迷わず露天風呂でしょう。温度調節の加水はあるものの源泉90%以上掛け流し、温泉特有の匂いもほとんどない透明泉なので長く入ってても湯あたりしない、それでいて上がった後いつまでも体が冷えない。天気も良かったし外も寒くもなく熱くもなくほんとにちょうどいい気候で抜群の露天風呂日和だったね。



お風呂上がりでほっかほかのまま、いよいよお食事。広めの宴会場に並ぶご馳走ずらり。関アジを含むお造りがこれでもかとある上にふぐちり、すき焼き、鱈の白子入りの茶碗蒸し、地鶏のたたき、小鉢オードブルなどなど。



その上還暦お祝いおめでたいの鯛の尾頭付きどーん。



活エビをその場で剥いて食べる刺身。ぷりっぷり。

正直、刺身なので日本酒でいきたかったんだけど「一杯目から日本酒ね」とたしなめられたので仕方なく瓶ビールで始めてしまったのが大失敗だった。ビールはあると飲んじゃう。無駄に酔いが回って腹が膨れてしまった。追加で冷酒が来た時にはもう冷酒どうでも良くなってたんだよなあ。



とても食べきれないほどのご馳走(1人前だったら食べきれたと思うが、祖父や祖母がもうあまり量を食べられないのでおいらがもらって食べていたら最後のご飯ものが入らなくなった)をいただき、しばし部屋で重くなった腹を休め、家族で部屋に集まって昔の8ミリフィルムで撮った映像をDVD化したものを鑑賞。それでも胃が悲鳴を上げてしまったので、コンビニに行ってソルマックをキメて就寝。

おやすみなさいませ。



朝ごはんも超豪華。しかも小釜で炊きたてのご飯が1人前ずつつく。これだけのおかずでご飯を食べようと思ったら茶碗4杯以上食える計算(笑) 最近朝メシを食べない生活にしていたので、朝からこんなに食べたのはほんとにいつ以来だろうっていうくらい食べた。もう全部美味い。

ご飯のあとも再び露天風呂で朝風呂を満喫して、家族とはお別れ。

おいらが鍼灸学校を卒業見込みの3年後は、今度は熊本の叔父が還暦になる。その時またきっと家族全員で再開してどこかでこんなお祝いができるといいな。もちろん祖父、祖母も全員健在で。

さて、おいらはそのままその足で別府駅まで歩き、別府駅からソニックに乗って広島へ帰ることにした。その15分あまりの道中。

うわあああ懐かしいエトウ南海堂。

その昔は大分市の中心街にもあったレコード店。

CDが出始めだったおいら世代の大分市民は1度はお世話になったであろうエトウ南海堂。

ここ以外の店舗はどうやらなくなってしまったようだが、別府駅前でちょっとひっそりめに営業してた。

懐かしすぎてちょっと泣きそう。



我らが大分の星、さっしーのサインあったー!!

ていうか1年くらい前に何かの番組で観た観た。当時まだAKB48の指原莉乃がここにロケしに来てたの。さっしーと乃木坂46が大分の観光大使、観光特使(どっちがどっちだか忘れた)になった頃だと思う。

エトウ南海堂
http://www.etonankaido.com/

そんでいま別府とタツノコプロががっちり手を組んで観光キャンペーンみたいなことやってんのね。しかも単発じゃなくて長期的に。

別府駅周辺の通りにはタツノコキャラが描かれた看板やのぼり、フラッグなどがこれでもかってくらいある。

ヤッターマンも浴衣姿でお出迎え。

ドロンジョ様も浴衣(笑)

エンタテインメントシティ別府/別府市ONSENツーリズム部
http://www.wakuwaku-beppu.jp/

タツノコプロ
http://www.tatsunoko.co.jp/
  
0
    | 水無瀬ナルウ | プチ旅行 | 23:49 | comments(0) | trackbacks(0) |









    http://blog.kei.pucchimoni.jp/trackback/901271
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>

    このページの先頭へ