http://blog.kei.pucchimoni.jp/
  http://nalueminase.jugem.jp/
保田 圭さんをひっそりと応援していた水無瀬ナルウのblogです。
(コメントspam・宣伝tbは一発退場です)
<< なかなか乗れない冬の木次線 | main | 青春18きっぷ1枚余りました >>
どこまでが西日本なのか問題
おなじみの乗り鉄記事だけどももはや駅弁食う旅。どこへ行くかは実はあんまり関係ないっていうね。

過去に「広島から青春18きっぷで日帰り往復できる限界」というのを試したことがあるけども、東は名古屋、西は肥前山口ということで一応決着してる。

えー、

あんまりそっちの方角に目的がなかったので知らなかったんだけども、どうやら富山県と新潟県の県境くらいまでなぜかJR西日本が走ってるらしく、姫路から新快速で一気に敦賀(福井県)行けるらしいじゃん。

行ってみましょう(笑)



こちらは朝イチ広島で買った「幻霜ポークカツレツ弁当」。



とんかつ専門店のとんかつほど分厚くはないけども、ミルフィーユ豚肉のカツレツの下には、ごぼうとキャベツ乗ったごはん。美味いよ。



姫路駅始発、敦賀行12両新快速だけども、敦賀まで行くのは先頭4両だけ。後ろの8両は途中駅の近江今津止まりで切り離される。年始な上に先頭車両に乗ったのでわりと大阪、京都もゆったりしてたな。



こちらは姫路駅で購入、豚蒲重。



京都を過ぎて車内が空いてからの昼食。豚をうなぎの蒲焼きに見立てた味付けなんだけどもこれ美味いよ。オススメ。



そして敦賀(笑)

えー、長いこと琵琶湖が見えたはずなんだけども撮影し忘れました。



琵琶湖の西側を走ってるあたりから雪が降ってたなー。敦賀着いたらみぞれ。一応改札の外には出られたものの、滞在可能時間はわずかに1時間。お土産買ったら終わりっていうね(笑)



昨日までもおそらくかなりの雪だったんだろうね、このあたりは。路肩によけられた雪の山が背丈くらいあるっていうね。どうも、雪があんまし降らない広島から来た者です。



しっかし新快速はいいなあ。なんで広島方面走ってくんないんだろマジで。敦賀から一気に姫路まで戻れる。いったん着席さえしてしまえば一気に北陸から関西ですから。もう乗り鉄で何が幸せって乗り換えなしでずっと席が確保されてることだから(笑)

そして相変わらずこんな雪景色のとこを走る新快速。



駅2つくらい来たところで、あられが降り出したぜ。窓際についた氷の粒がはっきりわかるくらいのあられ。駅のホームで溶けずにバウンドして転がるあられ。



行きの天気いいとこで撮っとくべきだったわ。これ琵琶湖。わかりにくいけど。



駅弁として売られていたんだけど何か車内で食うとニオイがキツそうだったから諦めて家で開封したますずし。酢飯の間に大葉がはさんであって、ミニサイズでお手頃。



ごちそうさまでした。福井県初上陸でした。
  
0
    | 水無瀬ナルウ | プチ旅行 | 23:41 | comments(0) | trackbacks(0) |









    http://blog.kei.pucchimoni.jp/trackback/901199
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << June 2018 >>

    このページの先頭へ