http://blog.kei.pucchimoni.jp/
  http://nalueminase.jugem.jp/
保田 圭さんをひっそりと応援していた水無瀬ナルウのblogです。
(コメントspam・宣伝tbは一発退場です)
<< 居酒屋でランチ | main | 楽しい旅 >>
青春18きっぷで木次線を
青春18きっぷの季節がやってまいりました。

えー、べつに乗り潰し・乗り尽くしを目的としていたり、列車の写真を撮ったりしたいわけでもないし、珍しい車両に乗りたいとか触れたいとかっていうわけでもない。多少風景は楽しむけどそんなに重要でもなかったり。

それでも「乗り鉄」っていう言葉があるがゆえ、おいらは「乗り鉄」に分類されてしまう鉄道マニアなんだろうな。全然駅名とか路線名とか詳しくないし、ただ「乗ってるだけ」が好き、っていうあんまりマニア要素がない人なんだけど。

乗り鉄の中でも、車内で酒を飲む「飲み鉄」ではあるんだけども、それを上回るおいらの鉄道旅の楽しみが最近発覚したの。

えー、列車の中でうとうと居眠りして、気づいたら数駅先にいる、ってのが好きなの(笑)

何だろうな。基本、普段は神経質で不眠症気味で、ベッドに入っても寝つきが悪かったりするのに、あの普通列車のガタンゴトンな感じとか、夏場の冷房、もしくは冬場の暖房のちょっと効き過ぎた感じとかが何故か心地よくて、新幹線ではよっぽど疲れてなければあまり居眠りしないんだけど、普通列車だと妙に眠れちゃうんだな。

それがまた気持ち良くてさあ。

はい新ジャンル「寝鉄(ねてつ)」とか。

あ、いま「寝鉄」で検索したら、列車内で座席占領して寝てる迷惑な奴のことを言うらしい。こりゃ違うぞ。おいらはちゃんと正規の座った状態でうとうとするだけだからね。飲み鉄だって別に酔って他の乗客にからんだり、大騒ぎして迷惑かけたりするようなことは一切してないから。

さて仕事が仕事なだけに単日でしか休みとれないおいら。青春18きっぷ買っても、毎回日帰りで行ける範囲しか行けないから、行きたいところが先にあるとわりと面倒くさい。

木次線(きすきせん)ってのに乗りたいんだけど…JRだけで1日で行って戻るの無理だなあ。

そこで、最初に乗る駅まで高速バスを使うことに。

広島バスセンター7:00発、松江行き高速バス。

木次線の始発駅、島根県の宍道駅へ行くため、バスは途中の高速宍道バスストップで下車。

相変わらずなーんにもない高速のバスストップから、携帯のGPS使って徒歩約20分でJR宍道駅に到着。

山陰線の特急停車駅なので、みどりの窓口もあってわりと立派な駅舎。

弁当こそ売ってないがキヨスクもある。

ただし駅から目視できる範囲にコンビニやスーパーは1つもない(笑)

じゃじゃーん、出ましたローカル線名物スカスカ時刻表。

すぐ隣に、同じ大きさのパネルで山陰線の時刻表があるんだけども、こちらは上下線で半分ずつになっていてわりと数字がいっぱい書いてある(ように見える)のに。

11:21の発車まで、待機中の列車に乗り込んでしばし待機。
  
0
    | 水無瀬ナルウ | プチ旅行 | 00:55 | comments(0) | trackbacks(0) |









    http://blog.kei.pucchimoni.jp/trackback/901146
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << June 2018 >>

    このページの先頭へ