http://blog.kei.pucchimoni.jp/
  http://nalueminase.jugem.jp/
保田 圭さんをひっそりと応援していた水無瀬ナルウのblogです。
(コメントspam・宣伝tbは一発退場です)
<< あっさりと、実家の話 | main | ココロの心はどこにあるの >>
そしてまた広島へ戻る
本当は地元の同級生や友達と会ったりもしたいんだけども、今回はそういう時間も取れず。ただ一人別府に住む高校時代の同級生がツイッター上でもおいらを追ってくれて、電話までしてくれて誘い出そうとしてくれたんだけども、残念ながら出られず。

駅で職場の人達向けのお土産を選び、券売機できっぷを購入。

今回は特急のグリーン車が珍しく混んでる(多分改札口にうるさそうなオバサンの団体10人ぐらいがいたのであれだな)ようなので、普通車指定席。


帰りは小倉まで特急ソニック885系、通称「白いソニック」なのだが本来の白いソニックはフロント部分が黄色じゃなくて青。

これは本来は博多から長崎方面へ向けて走る「白いかもめ」用の車両。

通称「ウソニック」(笑)


どうよ九州が誇る特急車両のこの凝りようは。普通車指定席がフローリングで革張りシートだぜ。

ちなみに本来のソニックは座席が黒ではなくて茶色。

この「白いソニック」に限っては、グリーン車の座席よりも普通車の座席の方が座り心地はいい(グリーン車の座席はさらに大きくて柔らかい革張りのため、カーブで車体が振り子するとお尻が滑ってしまう)とも言われている。

もちろん座席間隔はグリーン車の方がゆったりしてるけどね。

どうやら特急が混みそうな予感だった(実際はそうでもなかった)ので、駅弁・飲み鉄は新幹線ですることに。ソニック車内で携帯から時刻表検索をすると、いいタイミングでまたこだまに乗れそう。ただし乗り換え時間は9分。

小倉駅の新幹線コンコースで、ダッシュで駅弁とクリアアサヒ2本を購入。


北九州駅弁、一等幕乃内880円。北九州や博多の有名な珍味、名物いろいろ。

うにウマー、辛子明太子ウマー、がめ煮ウマー。やっぱ鉄道旅の醍醐味だよね駅弁は。すっかり酔っ払って、広島へ戻ってきたのでした。
  
0
    | 水無瀬ナルウ | プチ旅行 | 02:53 | comments(0) | trackbacks(0) |









    http://blog.kei.pucchimoni.jp/trackback/901099
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    このページの先頭へ