http://blog.kei.pucchimoni.jp/
  http://nalueminase.jugem.jp/
保田 圭さんをひっそりと応援していた水無瀬ナルウのblogです。
(コメントspam・宣伝tbは一発退場です)
<< ニューヨークへ行きたいか〜!! (ってのやってた場所) | main | vs よっしいさん vs エアーウルフさん (2) >>
東京行ったらどこへ行く? 何食べる?
サンダードルフィン乗車を果たし、東京ドームシティを後にする。都営三田線の春日から御成門へ移動し、今度は東京タワーを目指す。

べつに東京タワーに憧れがあるわけでもないのだが、とりあえずせっかく東京に来たんだから東京タワーくらい見ておくべきだろう、くらいの軽いキモチで来てみたのだが、

3月30日、全国的に春休みで日曜日である。当然、旅行する人も多いのだろうが、東京タワーのチケット売場からずらーっと長蛇の列ができている。サンダードルフィンに並んでる列なんて比べものにならないくらい長い列が。しかも、見ていてもいっこうに列が流れる気配がない。

せっかく来たのだから途中の展望台くらいには登ってみたかったのだが、これは何時間かかるかわからない。そして雨がぱらついて来た。残念ではあるが登るのは諦めて、ちょうど停車中の路線バス「目黒駅行き」に飛び乗る。

地下鉄の階段の上り下りに慣れていないおいらはもうかなり足が疲れていて、しかも雨が降り出しているので御成門駅まで戻るのも面倒になっていた。目黒駅か、途中のどっか地下鉄の駅に停車してくれれば、そこで降りて東京駅に戻ればいいか、くらいのつもりで乗ってみた。

神谷町駅。よし、ここ。

慣れない複雑な地下鉄の路線図を眺め、最善のルートなのかはわからないがとりあえず日比谷線で霞ヶ関、丸の内線で東京。

東京駅に無事たどり着いたのは良かったが、新幹線の発車まであと3時間近くもある。外は雨が降っているし、お土産や駅弁とかも見たい。もう1カ所くらい観光の予定を立てておくべきだったがもう移動は諦め、ただでさえ広大な東京駅の中にある、いわゆる駅ナカとか呼ばれる改札内外のショップを見て回ったり、八重洲地下街(ヤエチカ)をめぐったりしてみることにした。

19:10発の新幹線で広島まで4時間もあるわけで、ここはひとつ出発前に軽く何か食べておくのも悪くない。八重洲地下街の存在に気付くまで東京駅の改札内で途方に暮れていたおいらだが、東京に来てどうしても行ってみたかった、食べてみたかったお店が1つあったのを思い出した。

スープストックトーキョー。

毎朝「めざましテレビ」の「もっといまドキ(旧早耳トレンド)」のコーナーだけ録画して観ているおいらが、いままで紹介されたグルメのお店の中で、いっちばん「美味しそう、食べたい」と思ったお店。

どうしてこんな美味しそうなお店が広島地区に展開してくれないんだ、とまで思っていた店。

八重洲地下街のはじっこにあったじゃないか!

店舗のお洒落な外観と、見るからにせまそうな店内でちょっと後込みしてしまったが、今日を逃すともう食べられるチャンスなんてないかもしれない。

スモールサイズの2種類のスープが選べる「スープストックセット」900円。

パンかライスを選べるがパンにして、+150円でアイスウーロン茶をつけた。スープは、とりあえずメニューカードでセット例にされている写真どおり、「オマール海老と渡り蟹のスープ」「東京ボルシチ」を選択。

18席しかない店内、壁際カウンター席のいちばん奥がちょうど空いたのでそこへ座り、さっそくスープをいただいてみる。

期待通り、とても美味い。

東京ボルシチ。大きなジャガイモ、にんじん、牛バラ肉がゴロっと入っている。トマトベースだが、玉ねぎのソテーがたくさん使われているそうだ。おいらの嫌いなトマトくささもなく、上品だが味はしっかりしていて、ほんのり甘い。

オマール海老と渡り蟹のスープ。こちらは固形の具はないがスープ自体がトロッとしていてものすごく濃厚。スプーン一杯で口の中が丸ごと魚介の旨味で満たされる。見た目にはわからないが香味野菜などの加え方が絶妙なのだろう、魚介くささは微塵もない。パンにつけて食べても美味しい。

スープとパンで1,050円ってのはいい値段かもしれないが、満足度は非常に高いと思う。東京近郊と東海地区にしか出店されていないが、忙しいビジネスマンがちょっと贅沢で体に良いものを短い時間で食べられる、というのは嬉しい話じゃないか。広島でもシャレオか本通あたりに1店できてくれるとけっこう通うかもしれないのに。

美味いスープで気力と体力が充実した。お土産を買い、帰りの新幹線で飲み食いする駅弁やお菓子、つまみ、ビールを買い込み、東海道新幹線のホームへ向かう。

西日本では長澤まさみがCMしている新しい新幹線、N700系。

まあ一応、乗っておこうか指定席だし。くらいのキモチで予約したのだが、はっきり言って普通車指定席だと乗り心地は普通ののぞみと大して変わらない。ただ、窓際の席だとコンセントがあるので携帯充電とかができる。

「全席禁煙」の弊害として、隣に喫煙者が座ると、服や髪などに染み付いた喫煙者特有のニオイに苦しめられることになる。分煙のほうが良いこともあるってことだ。ごめんなさい、おいら次は普通ののぞみにします。

とはいえ新大阪からの山陽区間は最高速300km/hで走れるのよね。指定席があまり混まない山陽区間だけを利用するときは、使ってみてもいいか。

スープストックトーキョー
http://www.soup-stock-tokyo.com/
  
0
    | 水無瀬ナルウ | プチ旅行 | 23:43 | comments(0) | trackbacks(1) |









    http://blog.kei.pucchimoni.jp/trackback/762029
    Soup Stock Tokyo(スープストックトーキョー) 八重洲地下街店
    「Soup Stock Tokyo」は、素材がもつ美味しさを引き出せるようこだわったスープを提供する専門店・チェーン店。 15種類以上も揃う定番の「いつものスープ」やカレー、パンやご飯が味わえます。化学調味料や合成着色料、合成甘味料、保存料を使用していないので安心。
    | kuchikomi | 2009/12/28 8:58 PM |
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << July 2017 >>

    このページの先頭へ