http://blog.kei.pucchimoni.jp/
  http://nalueminase.jugem.jp/
保田 圭さんをひっそりと応援していた水無瀬ナルウのblogです。
(コメントspam・宣伝tbは一発退場です)
<< 東京でAnswer×Answer その2 | main | 東京行ったらどこへ行く? 何食べる? >>
ニューヨークへ行きたいか〜!! (ってのやってた場所)
もう何年か生まれるのが早かったら、ここで叫んでのたかもね。

王子で皆さんとお別れし、東京メトロ南北線で後楽園駅へ。

ウルトラクイズ世代の「聖地」東京ドームへやってまいりました。

この日、夜はX JAPANの復活ライブなんぞが行われていたようですが、それを見に来たわけではないの。まあ、髪の毛ツンツンに立ててそれっぽい衣装で早々と待機している方々は大勢見かけたけどもね。

もちろん、史上最大の○×クイズをしに来たわけでもないし、罰ゲームも怖くない。

そのお隣というか併設の、東京ドームシティアトラクションズ。

「サンダードルフィン」っていうジェットコースターがあるんだけども、それに乗りに来たのだ。

ラクーアのビルを突き抜けて疾走するコースター。なんて都会的なレイアウトだ。センターレス観覧車ビッグ・オーの中央も突き抜けて走るぞ。

一見すると大したことなさそうなレイアウトだけども、実は最高度80mもある。最高度だけなら富士急ハイランドのFUJIYAMAといい勝負だ。

実はこれに乗るためだけに、ラクーアの携帯会員になってアトラクション予約をしていた。時間になったら携帯予約専用の列に並び、画面を見せるだけで優先的に乗車できる。当日サンダードルフィンは「30分待ち」となっていたのだが、長蛇の列に並ぶことなく乗車できた。これは嬉しい。

通常、ジェットコースターはチェーンによる巻き上げで最高部までライドを引き上げるのだが、サンダードルフィンはなんとスペースワールドのザターンと同じく、キャッチがついたワイヤーで一気に引き上げるウインチ式になっている。(ちなみに製作もザターンと同じインタミンという企業)

なので巻き上げ時の「ガチャガチャガチャ…」という音も振動もしないし、非常にスピーディーに最高部まで到達する。まあ、あれもジェットコースターの醍醐味っちゃー醍醐味なんだけど。引き上げられている最中は東京ドームの屋根を上から見ることができる。

上がってしまったらあとはおなじみジェットコースター。けど、今まで乗ってきたジェットコースターに比べて、乗り心地が抜群にイイのだ。ライドがガタガタゴツゴツせず、非常に滑らかに走ってくれる。背もたれが短く、シートベルトと膝のT字バーしかないので、解放感もある。絶叫マシーンと銘打たれる乗り物にしてはスリルが物足りなくはあるかもしれないが、爽快感は今まで乗ったことのあるジェットコースターのどれと比べても間違いなくNo.1じゃないかと思う。

キモチイイから乗ってみろっての。

東京ドームシティ/ラクーア
http://www.laqua.jp/
  
0
    | 水無瀬ナルウ | プチ旅行 | 15:06 | comments(2) | trackbacks(0) |
    マッド?さん

    出たよ「秋葉原杏々会(Answer×Answer大会@秋葉原GIGO)」ツワモノ32名の頂点に立って「生ける伝説」となったお方ですね。数々のブログサイトでお噂はかねがね承っておりましたよ。そんな方に「いつもこっそり」読まれているなんて光栄の極みですが、

    なんでこの記事にコメントつけちゃったの(笑)
    僭越ながら「お茶目さん」の称号を差し上げます。
    「絶叫マシーンチキン」の称号もいりますか?(爆)

    An×Anで当たった際には「こっこれが秋葉原の頂点に立った男の実力かっ」とつぶやきながらカメラ目線で血を吐いて死にますので(笑)
    | 水無瀬ナルウ | 2008/04/04 1:15 AM |

    これ怖いんですよね〜…。
    僕、絶叫マシーン全然だめなんですけど、
    1日に3回乗せられたことがあって、魂抜けました。

    あ、初めましてw
    いつもこっそり読んでます!
    | マッド? | 2008/04/03 5:23 PM |










    http://blog.kei.pucchimoni.jp/trackback/761836
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>

    このページの先頭へ