http://blog.kei.pucchimoni.jp/
  http://nalueminase.jugem.jp/
保田 圭さんをひっそりと応援していた水無瀬ナルウのblogです。
(コメントspam・宣伝tbは一発退場です)
厄年
大分にUターンして、いろいろあってまだ鍼灸院を開業するテナントを探している。

ただ、そろそろ限界かもしれない。

同居している母親と完全決裂しそうだ。

母親は「誰の言うことも聞かない」「自分が思い込んでいることはすべて正しく、他人にとってもそれが正しいものと信じて押し付けたがる」という非常に厄介な性格を抱えてしまっており、ものすごく他人に対してお節介である。

冬になれば「寒いから上着を着ろ」、夏になれば「日差しが強いから帽子をかぶれ」。

おいら東洋医学で言う陰虚体質で、冬でも手足が冷えない。人によって体感温度なんて違って当たり前なのに、自分が寒ければ他人も寒いと思い込んで、上着を着るまで「そんな格好じゃ寒いから着ろ」といってくる。もう大分に住み始めてから何度も「他人の体温は違う」と言っているのに、それをずっと言い続けてくる鬱陶しさもある。

帽子もそうだ。おいらもとより頭が大きいので、市販の帽子をかぶると頭回りが締め付けられて不快で苦しい。ましてや汗っかきで暑がりで、帽子をかぶったほうが蒸れてしまうんだが、そんなことを聞き耳持つ母親ではない。

もうずっとこんなことばっかり。うんざり。

母親はまだら認知症なのか、「1度拒否したのに何度も押し付けられる」ストレス半端ないっすよマジで。
  
0
    | 水無瀬ナルウ | - | 23:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
    久々の駅弁購入
    ナルウ先生、本日も広島でセミナーのお手伝い。



    小倉駅で乗り換え時に駅弁なんぞを久々に。

    いいっすね。もういま駅ナカのコンビニで何でも売ってるけど、わざわざまだ駅弁を買って新幹線の車内で食べるっていう贅沢な感じ。たかだか1,000円やそこらで旅の情緒とか楽しさとかが倍増するね。
      
    0
      | 水無瀬ナルウ | 美味しいもの | 11:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
      夏の香り


      蚊取り線香をつけてみた。

      いいね。懐かしい。夏だなーっていう感じがする。
        
      0
        | 水無瀬ナルウ | - | 19:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
        広島で選挙。


        今回の選挙の公示日の時点で、まだ住民票移して3ヶ月がギリ経過しておらず。選挙人名簿がまだ広島の前の選挙区にあるということだったんだけど、

        たまたまその日に広島に行く用事があったもので、ついでに投票してきた。

        いつもの小学校。

        マイナンバーとか導入したんだから、ネットで投票できるようになったらいいのにねえ。若い人が面倒臭がらずに投票するようになれば絶対ちょっとは政治が「高齢者だけのもの」じゃなくなるはず。
          
        0
          | 水無瀬ナルウ | - | 23:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
          床屋さん開拓
          髪切ったー!!

          スッキリ。

          理髪店(床屋さん)に行こうと思ったの。

          広島では行きつけがあったんだけどもね。大分に移住してから今まで2回ほど、いわゆる「1000円カット」の店で切ってもらったんだけども、やっぱり伸びた時にきれいに行かないもんでね。

          なので、家から自転車で行ける距離にあって、敷居が高くなくて、毎回そこで気持ちよく切ってもらえそうなとこ。ネットで探して、よーしここだ! ってとこに行ってきた。

          当た〜り〜!!

          個人経営で、ご主人1人でやってらっしゃる理髪店。こっちの希望を最大限聞いてくれるし、任せるとこは任せちゃって大丈夫な感じで、お話ししてて嫌な感じが全然しない。

          いいねえ。

          1000円カットはバリカンがメインだけど、ハサミだけで全部切ってくれた。耳元で久しぶりに鳴るチョキチョキ…といういいリズムの音が何ともいいんだよ。そんで1000円カットは終わってから掃除機で切った髪を吸ってくれるんだけど、ここはもちろん頭洗ってくれるし、顔剃りもやってくれるし。

          当たり前なんだけど、やっぱちょっとお金出してやってもらうだけのサービスがあるなあ。

          いいお店みっけちゃったんで、大分にいるときはここに通うことにしよっと。

            
          0
            | 水無瀬ナルウ | - | 20:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
            そんな記念日があったのか
            6月16日だから「麦とろの日」ですって。また地味な記念日があったもんだよ。

            といいつつ、こないだ広島でメシ食ったんですよ、吉野家で。



            そしたら「麦とろ御膳」なんていうココロ惹かれるメニューがあったのですよ。あーなるほど、今考えりゃ麦とろの日にかかるような期間限定メニューだったのね。

            山芋のシャキシャキした食感を残したとろろに、麦飯がトッピングされたご飯。お馴染みの味の牛皿と、オクラと味噌汁。いいねえ、夏は毎日でも食べたいくらい美味しかったわ。

            てか、だから麦とろの日は、やるんならもっと大々的に(笑)

            吉野家
            http://www.yoshinoya.com/
              
            0
              | 水無瀬ナルウ | 美味しいもの | 06:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
              グリーン車に乗ってみた
              6月30日でEX-ICのグリーンプログラムポイントが切れるんですよ…

              本当は東京とか大阪とか、遠くに行くのに使いたいのにその予定は一切ないので、仕方なく広島→小倉という乗車時間が1時間にも満たないところに使うはめになっちゃいましたけども。



              普段なら絶対に乗ることのない「9号車」に乗ります!!

              9号車の博多寄り、ドアねえの。



              貧乏性のナルウさん、ハンパなく倒れるリクライニングを存分にぶっ倒し、靴を脱いでフットレストに足を投げ出すの図。肘掛けも両側使わないともったいないんじゃないかと思って無理に使って、座席に埋没してしまう恥ずかしいタイプの貧乏性。

              「こーれが金持ちかあー」 (←嘘)

              なんか昔の常識だと、グリーン車ってコーヒー1杯無料だったような気がするんだけど、今はそういうのもなくなっちゃって、無料もらえるものは紙のおしぼりと車内誌が2冊。もちろん持って帰ります(笑)

              普通車指定席になくてグリーン車にあるものは、電動リクライニング、フットレスト、各座席にコンセント、より引き寄せられるテーブル、肘掛けの中にサイドテーブル、読書灯、足元暖房。あと寒けりゃひざ掛けは貸し出してくれるらしい。

              あんまし使わないなあ(笑)

              ってことでまたポイントが半端に溜まって期限が切れそうな頃に乗ってみたいと思います。
                
              0
                | 水無瀬ナルウ | - | 23:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
                実際に乗った新幹線はさくらでした


                九州新幹線が一刻も早く通常運転に戻りますように。



                徳山で500 TYPE EVAを追い抜きます。



                新幹線に乗るたびにツイッターでも言ってるんだけど、「ハードロック工業」の広告が流れるとちょっと笑っちゃう。

                今日は新幹線のインフォメーション終わりで一発目から流れました(笑)

                ハードロック工業
                http://www.hardlock.co.jp/
                  
                0
                  | 水無瀬ナルウ | プチ旅行 | 12:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
                  エヴァ新幹線を目撃
                  大崎下島の師のもとで行われるセミナーに参加するため、ソニックと新幹線で広島へ行く道中、小倉駅で乗り換えのときに自分が乗る新幹線より1本早く出る新幹線が、たまたまホームに入線してたので撮影してみた。

                  こだま730号「500 TYPE EVA」新大阪行!!

                  新幹線史上初めて時速300kmで営業運転を可能にした、JR西日本が誇る「500系のぞみ」。弾丸のような美しい流線型の、細身の先頭車両と引き換えに失った居住性と特殊な座席配列のおかげで、心の狭いJR東海から「てめー新大阪からこっち入ってくんじゃねえよ」と言われて、8両編成に短縮されて各駅停車の「こだま」に格下げになった悲劇のヒーロー。(と、おいら的には勝手に思ってる)

                  とはいえ構内放送や電光掲示板では「こだま730号」としか案内されてないし、もう運用されてからけっこう日が経ってるからそんなにこれを狙って乗ってる感じのひとも、いま写真撮ってるひともいないんだけど(笑)



                  いやー新大阪から向こうの鉄ちゃんとアニヲタの一部が地団駄踏んで悔しがるやつだなこれ。(それはどうだろう)

                  ゆーてもおいらエヴァ全然興味ないんだけどね(笑)

                  本放送も再放送も映画もパチンコも一切触れてないので。



                  それでも、この世に1編成しかない超レアな新幹線だぜ。

                  ドクターイエローと違ってほぼ毎日決まった時間に走ってるけど(笑)

                  お金払えば普通に乗れるんだけど(笑)



                  けどなんかやっぱ実物見ちゃうとテンション上がるね。

                  来月のセミナーにはこれで広島に来ようかな。

                  JR西日本/500 TYPE EVA PROJECT
                  http://www.500type-eva.jp/



                  過去記事でちらっとだけ触れてるけど、JR西日本は東海から500系を追い出された腹いせと自虐でちょっと遊んじゃってる印象なんだよな(笑)
                    
                  0
                    | 水無瀬ナルウ | - | 09:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
                    伝説の喋り手が帰ってきた
                    「ぴったんこカン・カン」の古舘伊知郎ですよ。バラエティー番組復帰第1戦。

                    あのねえ…古舘伊知郎めっちゃ好きだったの。あの超絶テンポのマシンガントークが。

                    だってSASUKEだってスポーツマンNo.1決定戦だって、古舘の実況つけるだけで余裕で泣けるもの。初田啓介アナではそこまで泣けないもの(笑)

                    古舘伊知郎は間違いなく「TVを面白くしてくれる人」だし、「バラエティーでこそ活きる人」だと思ってたので、テレ朝で報道ステーション始めるよ、バラエティー出なくなるよっていうのは本当に衝撃的だったし、寂しかった。



                    その古舘伊知郎が安住アナと喋ってるっていうね。

                    「ぴったんこカン・カン」自体、TBSが安住紳一郎を「第2の久米 宏」として売り出したかった番組で、安住アナはまんまと人気者になっちゃったけども、いまこうやってメインMCを局のアナウンサーがピンでやる番組ほとんどないもんなあ。タレントがメインで、横にアシスタントがついて、MC席に2人以上いるのが当たり前で。

                    喋りのプロ同士の新旧真っ向勝負。こういう番組が観たかったの!!



                    おいらが大学卒業した次の年ぐらいに、広島でもやってたフジの深夜番組「第4学区」ってのがあってね。古舘伊知郎と石橋貴明がただずーっと喋ってるだけの番組だったんだけど、それがめっちゃ面白くて大好きで毎週録画してたんだけど、テレビ新広島がわりとすぐネット切っちゃったので、広島では6回分ぐらいしか放送されなかったそれを、VHSで録画したやつを死ぬほど観てたの。

                    あれが17年前。

                    1年半前に、復活トーキングブルースが地上波で一部放送されたのを観て、報ステやっても「古舘節」が錆びついてなかったことは知ってたけども、

                    衝撃だったわ。60歳過ぎてこのテンポで喋れるって。そんで聴いてて不快じゃないって。



                    たぶん、偏向報道だ何だと批判されてたのも知りながら、報ステで堅っ苦しそうに言葉を選んで原稿読んでた古舘さんよりも、バラエティーで水を得た魚のように笑顔で嬉しそうに喋ってる古舘さんを観たい視聴者のほうが圧倒的に多いと思うのさ。おいらを含めて。

                    ごちゃごちゃしたひな壇バラエティーのMCじゃなくて、ぜひともシンプルなトーク番組やってくんないかなあ。

                    安住アナとずーっと喋るだけの番組でもいいよ(笑)

                    なんかめっちゃ嬉しかったなあ。TV観て久々に唸っちゃったよ。
                      
                    0
                      | 水無瀬ナルウ | TV | 09:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << August 2016 >>

                      このページの先頭へ